ATC TODAY
日々、進化・発展するATCのイベントをご紹介

2024 ATC CREATION THE MOVIEの願書は<<こちらから>>


Actorʼs Training Centre 2024ʼ ATC CREATION THE MOVIE 募集開始!!


ATC CREATION THE MOVIE
現場を魅了する演技が生まれる時、俳優は具体的に「何を」「どう」しているのか?
Act before you think 「 演技とは行動である 」
NY ネイバーフット演劇学校の標語より
数多くの名優を輩出してきたNYメソッドトレーニングを基に開発された
A・T・Cの教育システムは俳優をスポーツ選手のように明快に育成する!

Professionalの定義
プロ = 人の欲する演技を提供できる
アマチュア = 自分がやりたい演技をやる

プロの俳優は常に他者(演出、監督、作家、スタッフetc)の要求に応える存在です。
プロとして要求に応える為には、演技力は元より、演技以前に自己プロデュースが求められる職業です。
A・T・Cは国内のみならずHollywoodや中国映画、NetFlixドラマ、大型商業舞台、大型商業ミュージカルなどのオーディション情報を、積極的に参加者に提供し、演技のみならず俳優という職業そのものについてトレーニングするアカデミーです。


                   オーディション

〜Auditionに勝つ 俳優基礎訓練〜
<< 本番楽器としての自己のトレーニング演技デザイン力の強化 >>
1、自己のトレーニング=身体訓練や発声
2、設定力と交感力を養う=RepetitionInput Repetition
3、演技デザイン力の強化=脚本解釈力や演出力の育成
上記3つの基礎訓練を常時(本番直前も本番後も)行うことで国内のみならず
海外でも通用するWorldStandardなスキルをスポーツトレーニングのように明快に育成。
また、各俳優のオーディション合格率を上げるために、
オーディション対策クラス』を、Laboでは随時行います。
映画は監督という視点を介して表現される演技芸術一つ=俳優に問われるのは対応・適応力。
舞台は俳優と観客が直に繋がり表現される演技芸術=問われるのは絶対的な”俳優としての技術力”
世界的に著名な映画俳優の多くが年に最低一度は舞台に立ち、自分の技量が落ちていないか
観客に直に接して再考する場所を自らに課しています。
声、身体、演技力、全てが舞台では誤魔化しが効きません。
ATC STAGELABOでは海外のプロと同等の要求をされます。あなたはどこまで応えられるでしょうか?あなたの今の実力を明確に受け入れ、本当の意味で次に繋げ、本当に実力のある長く活躍出来る
プロの俳優になって下さい。

オーディション対策内容〜演技だけでなく演出やプロダクションの方向性を見定め、海外作品対策、
英語でのオーディション対策、メイク衣装等の自己プロデュース等も指導。


curriculum【自分が演じてハマる役柄を知る】

1. 役者は演技力だけで出来る仕事ではありません。
自分が商品としてどんな価値なのかを学びます
【毎週2回 継続される身体トレーニング】
西洋・東洋の緩める体操・ヨガ・バレエ・ルイジジャズ・社交ダンス
俳優の総合力育成のためのミュージカル映画撮影シミュレート(ロケ予定)

2.【オーディション対策】
選択シーンを他俳優と共にオーディション形式で演じる。
⾃分の今の能⼒=現状を知る【毎回がオーディションシュミレート】
脚本解釈~脚本家の視点を知るための【monologue執筆実践稽古】
評価の安定した名作・既存作品を脚本解釈し、脚本家の視点を学ぶことで、
どんな時代のど んなタイプの脚本にも対応できる根本的な読解⼒を学ぶ

3.【上演台本配布】
撮影リハ=モーメント/レペティション/設定/感情準備 等を実践し、
役と⾃分を近づける期間
同時に【他者の視点強化】。
演技⼒だけが役者の仕事ではありません。
監督を始め他者の要望に如何に応えるかが仕事の継続につながります。
この期間は⾃⼰プロモーションと共に捉え方のキャパシティを広げ自己を客体化します。


4.【撮影リハ】
カメラワーク・照明・特効・美術等を予測する⼒を育成。
順撮りではない撮影では今、⾃分が何をすべきかを⾒極める能⼒が必要です。
現時点の撮影が、作品と観客にどのような効果と影響を及ぼすかを理解します。
=現場での対応⼒を⼤きく育成する。

5.【本番・撮影合宿】
プロの監督の要求と、プロのカメラマンの狙う効果を理解した上で
観客への影響を作れるか否か、結果が明快に分かる本番を学ぶ
=各俳優のリールが作られる


6.【REVIEW 稽古】
撮影後、個々の演技の問題点を再検討
撮影リハと撮影を経た上で、⾃らの成⾧と課題を客体化し、
得た技術を定着させるための最も⼤切な期間です。
本番で追いつかなかった課題克服に向かえます。

☆☆ 期間はほぼ半年に渡る長期トレーニング! ☆☆

1.募集人員    20~30名 (定員を超えた場合クラス分けあり)
2.応募資格     中学卒業程度の学力のある方。年齢、性別、演技経験は問いません。
3.応募方法     ATC携帯に電話かメール、又はHP上のメールに願書希望とお伝え下さい。
4.願書受付期間   2024年 4⽉ 応募開始。
5.選考方法    書類選考の後、代表と面接、又は簡単なオーディション(A・T・C参加者は不要)


A・T・Cは、その活動を継承してくれる人たちを育成し
人を指導するに価する能力を有する人にはトレーナーの認可証を授与しています。

マイアミSF国際映画祭観客賞受賞!!

マイアミSF国際映画祭観客賞受賞作品を配信いたします。